忍者ブログ
2008年に徳島でおウチを建てました♪でも・・・・よくありがちなことに!!すぐに転勤・・ 旦那は東京で単身赴任中(汗) 最近はおウチブログというよりは、日常生活ブログになっていますが・・・よろしくお願いします♪
プロフィール
にゃん太郎♪
職業:今は契約社員だよ♪3月まで♪
趣味:何をやってもすぐ飽きる
妙齢の2児の母
得意な事は、ネコの鳴きまね
苦手な事は、部屋の片付け

2008年11月
  新居に入居。
2009年10月~
  単身赴任開始(東京よん)
応援クリックありがとう♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 家族ブログ 単身赴任へ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
つぶやいてます
メール待ってます♪
ブログ内検索
カウンター
最新CM
[06/05 イスタンブール]
[05/02 ヒーロ]
[03/11 にゃん太郎♪]
[03/11 ヒーロー]
[02/28 にゃん太郎♪]
お世話になっています
コウエイハウジング
お世話になっている建築会社です
PLUS GARDENS
お世話になっている外構業者さんです
住まいブログ
ブログがいっぱい♪私も登録しています
家づくりブログ紹介サイト『建築日記Plus』
建築主のブログ登録サイトです♪私も登録しています
ieLinks(いえリンク)
家づくりの登録サイトです♪私も登録しています
Howpa
住まいと生活の総合コミュニティサイト ♪私も登録しています
暮らしのデザイン
おしゃれな家具がいっぱい!
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
[338] [337] [336] [335] [334] [333] [332] [331] [330] [329] [328]

 2017/12/17 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 2008/10/29 (Wed)
現場に変化がないので
UPする写真がありません。ごめん。
なのでちょっとうんちくを。
(うっとおしい?ごめん)




モジュールというと
私のシゴト的には、プログラムの一つの塊、という意味なのですが(汗)
おウチのモジュールは柱と柱の間の距離、のことですよねーー
ヘンな説明入れたせいで分かりにくくなった(汗)



今の新築のおウチでは
尺モジュール(910mm)とメーターモジュール(1000mm)が
多いのではないでしょうか。
実はその中間、950mmというモジュールもあるみたいですが。
一時期それも検討に入ったりしてましたーー


実は、私もともとは、
尺モジュールで建てるつもりだったんですよ。
というのは、
今住んでるおウチが、キュウケンと言って
1060mmの広いモジュールで
廊下とかは確かに広いんだけど、押入れとか作りつけの収納とか
奥行きが深すぎて使いづらくて・・・(汗)

廊下なんて歩くだけだし(?)
それよりリビングとか部屋の方が広いほうがいいから
尺モジュールで十分!
と思ってたのですが・・


現在のおウチがキュウケンならメーターモジュールじゃないと
廊下が狭くて圧迫感をほかの方より感じると思いますよ、
と、アドバイスを頂いて、結果、メーターモジュールになりました。

私が懸念していた
収納の奥行も、場所によって、500mmだったり750mmだったりと
使いやすさを考慮して設計してもらったので
今のおウチの不便なところは克服?できたな~と思ってます。


メーターモジュールの廊下が広いことについては
コドモが寝てしまって抱っこであがるときのことも考えたんですよ。
数年のことですが、今はよくあるんです。
1Fのばあちゃんの部屋で寝ちゃった!とか。
長男なんて、110センチ超え、体重も22kgもあるのに抱っこで階段ですよ(!)
腰、やりそうになります(汗)
今のおウチの廊下・階段は、まあ余裕はないにしろなんとか担げる広さかな?
新しいおウチはどうだろう?


まだ住んでませんが、メーターモジュールにして我が家の場合は正解だったと思ってます。








そういえば・・・・
商談中に別の会社の方からは
尺モジュールで提案していただいてました。
その際の説明として
「メーターだと、たまにですが、敷地に入らない場合があるんですよ」
なんておっしゃってました。

その時はふーんと聞いてたけど
おウチができる過程を一通り見て知識がついた今思うことは・・・

敷地に入るように設計するのがシゴトでしょ~
モジュールは関係ない!!
そんなシロウトだましの説明するんじゃね~!




すいません、最近毒づいてますね・・・(汗)
↑の説明、した人もし見てたら、今後はお気をつけください。
私みたいな、暴走する客には見破られますよ(笑)

ついでに言うと。。
「メーターモジュールだから広いですよ」ってのもどうかと思う(笑)
結局広い分、延べ床面積が広くなってお値段に反映されるだけです。
メーターモジュールで8畳と同じ広さの部屋にしたければ
尺モジュールで9.6畳の部屋を作ればいいだけなので(笑)
多少形は違うかもしれませんが。

-------------------------------------
というわけで?
これからおウチを建てる人にアドバイス^^

尺モジュールでもメーターモジュールでも
お客様の要望に合った設計ができれば大差はないですよ♪
廊下・階段が広い方がよければメーター、
別にどちらでもよければ、尺
なんて考え方でも意外といけるかも?
部屋は設計力でどうとでもなります。きっと。


収納の奥行は、臨機応変に変えられることがほとんどなので
どちらのモジュールでも、使い勝手を考慮して
変えてもらっては?



----------------------------------
応援いつもありがとうございます。
先日、新築計画中の友達から、モジュールのこと聞かれたんです。
その時はあんまりちゃんと返事できなくて。
いろいろ自分の中でもまとめてみたんで
これで友達に説明できます♪



応援ありがとう^^
あと3日で見学会ですよ♪
うっき~♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

こっちもお願い♪
人気ブログランキングへ

どうもありがとう^^いつもいつも励みになってます^^
PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
comment:
password: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]